神姫バスに乗って緑を植えよう

HOME > ニコパクラブ会員様と共に取り組むニコパポイントを活用した社会貢献 神姫バスに乗って緑を植えよう

ニコパクラブ会員様と共に取り組むニコパポイントを活用した社会貢献
神姫バスに乗って緑を植えよう

神姫バスの乗車、神姫バスグループのご利用で貯めることのできる「ニコパポイント」。
このポイントには有効期限があり、付与した2年後の年末にはポイントがご利用いただけなくなります。
この失われたポイントを有効活用できないかと考え、神姫バスは交通事業者として失効ポイントの一部を「緑化事業」へ寄付し支援することにいたしました。
失効ポイントを寄付することで、いつもご利用くださるお客様と交通事業者である私たちが、一緒になって環境負荷低減と環境事業への取り組みに参加することができます。

期限切れで使えなくなったポイントが
日本のどこかの緑に生まれ変わります。(ReBorn)

  • 貯めたポイントは、2年後の年末に有効期限が切れてしまいます。

  • その期限切れポイントの一部を緑化事業の支援へ寄与。

  • 皆様がお手持ちの「ニコパポイント」には、地球に優しい未来の夢がつまっています。

※当社だけの寄付では小さな小さな力にしかなりません。 そこで、同じ兵庫県を基盤とする企業様で、以前から 独自の基金を立ち上げ、社会貢献事業を行っているフェ リシモ様を通じた緑化事業への支援を考えています。

寄与の流れ

※当社だけの寄付では小さな小さな力にしかなりません。 そこで、同じ兵庫県を基盤とする企業様で、以前から 独自の基金を立ち上げ、社会貢献事業を行っているフェ リシモ様を通じた緑化事業への支援を考えています。

フェリシモの森基金

平成25年度の寄付について

2010年に当グループからお客様へ付与したポイントが、2013年1月1日に有効期限切れとなりました。 その内の、50万円(1ポイント=1円換算)を寄付したいと思います。