女子力アップ通信

ホーム > 女子力アップ通信 > Vol.30 あなたにぴったりの8つのタイプでインテリアコーディネート診断

あなたにぴったりの8つのタイプでインテリアコーディネート診断

インテリアコーディネートとは、住む人が快適で暮らしやすい場にすることです。そのためには「人」や「モノ」がその空間に調和するようにインテリアを選ぶことが大切です。まず自分がどんな暮らし方をしたいのか?どんな空間が居心地がよいのか?というポイントを考えてみることから始めましょう!
お客様にとって快適な空間づくりのご提案をしています。照明、家具、住宅の設備などイメージを具体的にすることを心がけています☆
インテリアコーディネートはおまかせください! 神姫バスグループ 株式会社エルテオ インテリアコーディネーター 井上さゆりさん

まずは簡単チャート診断であなたにおすすめのインテリアコーディネートをチェックしてみましょう!

おすすめインテリアコーディネート診断
yes no
START 都会と田舎なら都会に住みたい yes ブライトカラーよりダークカラーが好き yes 雑貨や小物を集めるのは好きじゃない yes 無機質なモノが好き yes styleA シンプル&モダン

no

 

no

 

no

 

no

   
ロースタイル※はあまり好きじゃない ※高さが低めの家具を使ったスタイル yes 照明にこだわりたい yes シンプルな空間で暮らしたい yes インテリア雑貨は配色にこだわりたい yes styleB 北欧

no

 

no

 

no

 

no

   
海外旅行によく行く yes リゾートホテルの雰囲気が好き yes ヴィンテージ感のあるものが好き yes 部屋に生活感を出したくない yes styleC ヨーロッパ アンティーク

no

 

no

 

no

 

no

   
和のアイテムより洋のアイテムに惹かれる yes 手持ちの服は無地より柄物の方が多い yes 竹細工や木でできたものが好き yes リゾート気分で和みたい yes styleD アジアン

no

 

no

 

no

 

no

   
styleE 和モダン   styleF シンプル&ナチュラル   styleG カフェ   styleH カントリー    

styleA シンプル&モダンのあなたは・・・

一言でモダンといっても幅広く、「現代的」と訳されるように、時代とともに変化しています。
ここでのキーワードはもちろん無機質。大空間の装飾は抑え、厳選されたものを飾るように置くことで、モノが際立ち、引き締まった空間になります。
例えば、内装は色目を抑え、椅子や照明などでフォルムのあるワイヤー製品や差し色を加えてみるといいのではないでしょうか。

styleB 北欧のあなたは・・・

北欧と一言でよく言いますが、デンマークやスウェーデン、フィンランドなどの国々を指します。
冬が厳しい土地柄、家の中での暮らしを大切にしてきた国々ですので、インテリアのレベルも高く、デザイン性にも優れています。
北欧デザインの魅力は、シンプルで機能的。その中に家具や照明をポイントに取り入れることも大切です。

styleC ヨーロッパアンティークのあなたは・・・

ここでのキーワードは、シャンデリアやアンティーク家具など、クラシカルで格調高く、エレガントな雰囲気を感じることができるものを使うといいでしょう。
ヨーロッパは、古いものを大切にする風潮があるので、このスタイルをつくるには、アンティーク家具を1つ取り入れてみてはいかがでしょう。
また、花柄や植物柄、たっぷりした布使いなどもマストアイテムです。

styleD アジアンのあなたは・・・

バリやタイのリゾート地にあるホテルのインテリアなどが人気となり、登場したカテゴリーです。
アジアの各国で育った、ラタンやウォーターヒヤシンスなどを使用して作った日用品や家具の多くは、手仕事で生まれる製品なので、自然やぬくもりを感じることのできる、このスタイルのマストアイテムです。
また、自然に囲まれているリゾート地の雰囲気を出すのに葉の大きなグリーンもかかせません。

styleE 和モダンのあなたは・・・

昨今、日本古来のインテリアで暮らす人は少なくなってきました。
それでも床でゴロゴロするのが好きという人は多いと思います。そこで登場したのが和モダンスタイルです。
椅子やソファなど洋のインテリアをベースに、和紙や竹などの素材や家具などを合わせ、床に近く暮らしをするというのが特徴です。

styleF シンプル&ナチュラルのあなたは・・・

このスタイルのポイントアイテムは、ずばり「木」。
シート張りのようなものではなく、床なら無垢材といった具合に木の質感を感じさせてくれるものを選びましょう。
また、白やナチュラル色をベースとして、家具や雑貨をプラス。布はリネンやコットンなどを使い、飾り気はないがスッキリさとあたたかみを感じることができるスタイルです。

styleG カフェスタイルのあなたは・・・

マストアイテムは、カウンターや見せる収納です。
カウンターは造り付けでも、作業台として使えるような置き型でも、どちらでもOKです。
また、ドアノブやスイッチなどの細部にまでこだわり、毎日触れることで愛しさが増す、そんな居心地の良さも魅力の一つでしょう。
スタイルにこだわらず、自分の好きなものにこだわり、囲まれて暮らす、それがこのスタイルの最大のルールなのかもしれません。

styleG カフェスタイルのあなたは・・・

カントリーと一言でいっても、アメリカン、ブリティッシュなど地域性や時代によっても異なりますが、中でも代表的なのは「アメリカンカントリー」。
アメリカ開拓時代の力強さを持ったスタイル。素朴に仕上げた木の家具にトールペイントやパッチワークなどハンドメイドを加えるのも1つの特徴です。
最近では、白や生成りを基調とし、フェミニンさをプラスした「ナチュラルカントリー」も人気です。
どちらも、自然と共に暮らすということが大きなキーワードになっています。