女子力アップ通信

ホーム > 女子力アップ通信 > ~新しい自分探しの第1歩~今ドキ女子の趣味事情 一挙公開!! > 家庭菜園大好き女子

プロフィール


家庭菜園を始めたきっかけは?
子どものころから、つくしやよもぎを採ったりして遊んでいたからかずっと「植物」に興味があったんです。学生時代には植物を専門に勉強していたこともありますが、何より「使える!」「食べれる!」野菜を作ることが自然と趣味になっていました。
家庭菜園を始めるにあたって、準備しておくべきものは?
まずは種か苗。これが大事。初めての人には「苗」をおすすめします!あとは、とにかく「日当たりの良い場所」、それにプランターと土さえあれば大丈夫。肥料も難しく考えずにホームセンターに行けば「野菜の肥料」みたいなのが売っているので、それで十分です。全部そろえたって2,000円ぐらいですよ♪
「良い苗」の見分け方ってある?
苗の「新鮮さ」が大事!新鮮な苗を見極めるにはね、ホームセンターに行って並んでいる苗全体を見てください。その苗の数が豊富で、ビシッと並んでいる。これは納品されたて、つまり新鮮な苗のはず!苗の数が少なくなっていたり、きれいに並んでいないものは、納品されてしばらく時期がたってて、あまり新鮮でない苗でしょうね。
ちょっと専門的な観点からだと、まずは茎がしっかりしていること。茎を手で持って軽く左右にゆすってみて根元がゆらゆら動くようであればこれは根付いていない証拠。根元が動かないものを選びましょう。あとは葉の緑色が濃く、しゅんとしていないものが良いですね。
なんて言っておきながら、私はまずはホームセンターに足を運んで、「私を連れて帰って~」って目が合った子を選んでいます♪
家庭菜園を始めるのに、おすすめの時期は?
だいたい春から夏にかけての暖かく、外に出るのが気持ち良い時期。野菜の種類が豊富なのもありますが、秋とか冬は外寒いじゃないですか。いやになっちゃうから、良い時期だけ。趣味だからそれで良いんです♪
なんか、だいこんさんの話を聞いてると、超テキトーなんだけど・・・家庭菜園ってそんなに適当で良いの!?(笑)
いいの、いいの!最初っから「ややこし~、難し~」じゃ気分が乗らないじゃないですか。ここにはこれが良い!とか難しく考えずに、ホームセンターに行けば、肥料の袋には「これは〇〇用です」って書いてあるし、野菜の苗を見れば「収穫時期は○○です。水やりの頻度は〇回です。」って書いてあるんだから、「ふむふむ、なるほど」ってその通りやれば大丈夫!なんたって、それを書いてるのはプロなんだから、信じちゃおう!
そんなだいこんさん、今年狙っている野菜はある?
今年は家庭菜園で採れた野菜たちを使って「夏野菜カレー」を作りたい!ピーマンも入れとか、オクラも良いな~、あとはナス!ナスを入れる場合はコツがあってね、まずはオリーブオイルとニンニクで油がしっかりなじむようにナスを炒めるんです。これをカレーに入れたらもうサイコー!
おすすめなのは「アイコ」っていうミニトマト。とっても強いし、甘い実が誰でも食べられる。去年育てた時は、ひと夏に水あげたの「ん~数回」って感じだったけど、十分甘いミニトマトがたっくさんできたよ!
家庭菜園を始めて良かったと思うときある?
それは日々感じてる。特に夏場って冷奴よく食べるじゃないですか。その冷奴の準備をする時に、ウッドデッキで育ててる「青じそ」と「ネギ」を採りに行くわけですよ。外に出て「気持ち良い~」って思えるし、買いに行かなくても冷奴を毎日おいしく食べれる!欲しい分だけ収穫すれば良い!冷奴にシソとネギ、ごまをた~っぷりかけてだし醤油でいただくのがたまりません!
あとは、おいしい野菜を食べてれば子どもが野菜を好きになってくれる。今まだ2歳にならない子どもがいるんだけど、去年「アイコ」を食べて「おいし~♪僕の好物はトマトだいっ!」って言ってくれたよ。お母さんとしてはやっぱりうれしいよね。
ずばり、家庭菜園の魅力は?
「育てる楽しみ」「収穫する楽しみ」「食べる喜び」「お庭に出る喜び」。お庭とかベランダとか「きれいにしなくちゃいけない」って思ってはいるけど、めんどくさいですよね。でもね、「もっと日当たりを良くしてあげれば、もっとおいしい野菜ができる!おいしいご飯が食べれる!」と思うから「しなきゃいけない」が「したくなる」んです。
今から家庭菜園を始めたい人に、ポイントを教えて!
家庭菜園だからこそ「ちょっとずつ食べれるもの」がおすすめ。例えばブロッコリーとかだと「できた!収穫した!終わった・・・!」ってなるじゃないですか。だから「シソ」とか「モロヘイヤ」みたいに「食べる分だけ切る」→「生えてくる」→「食べる分だけ切る」ができる野菜がおすすめです。
それを繰り返しているうちになんとな~く「だいこん・・・ぼく、もうつかれたよ・・・」って野菜が教えてくれるようになるので、そうなればそのシーズンは終わり。終わってから花が咲いて種ができるけど、完熟するまでおいていれば来年使える種が採取できます。種には毒性があるものがあるので、子どもが間違って食べてたりしないように冷暗所で保管していればOK☆
最後に、メッセージをどうぞ!
難しいことを考えずに、まずはホームセンターに足を運んで、苗を土に植えて、収穫を楽しんでください。 ただし、枯れる前に水はあげてください★