女子力アップ通信

ホーム > 女子力アップ通信 > Vol.34 加西へGO! 北条鉄道貸切 美酒旅

加西市×兵庫県立大学×神姫バス共同企画

加西へGO! 北条鉄道貸切 美酒旅

兵庫県の南部、播州のほぼ中央に位置している「加西市」。 緑あふれる山々と田園に囲まれるこの場所に実際足を運んでみると、自然豊かな景色に癒され心がふわっと軽くなるのを感じるに違いありません。平均気温は15℃前後と比較的暖かく、夏期の雨量は少ない地域ですが、数多くのため池があります。 このため池は米作り用に確保するため、先人が苦心して作りあげ、この加西市から東側の一帯が酒米の王様「山田錦」の主産地となっています。 今回は日本酒のふるさとである播磨の地で開催される美酒旅、加西の豊かな一部と化している「北条鉄道」をご紹介します。ずっと眺めていたくなる和やかな景色、口の中で広がる芳醇な香りの日本酒、笑顔溢れる人たちなど沢山の素敵な出会いがあなたを待っています。

加西市若者主役計画 共同企画に関しては「加西市若者主役計画」をご覧ください。

女子が嬉しいコンテンツは??

車内の装飾の相談中・・・

目次

  • 私達、はりま神酒女子です! 日本酒の豆知識を教えます。
  • 加西の美味に出会う at 富久錦フラグシップショップ 「ふく蔵」
  • 米粉パンと田園風景を肴に幸せなひとときを in 北条鉄道
  • ~ボーナストラック~ 北条鉄道ユニークなボランティア駅長さん

はりま神酒女子プロジェクト はりま神酒女子(みわ)ガール

Facebookでも情報配信しています♪

はりま神酒女子(みわガール)は、2013年に兵庫県立大学の地域連携事業としてスタートしました。播磨の地域資源である日本酒をさまざまな視点から発信していくことを目指して、新しいアイディアを生み出すワークショップやイベントを企画しています。 この度のツアーでは、酒蔵見学のご案内や、北条鉄道内で日本酒の楽しみ方を提案するワークショップを行います♪

日本酒を自由な発想で楽しもう!~過去イベント~

  • ●「はりまのお酒 × ltalian」地域の旬のものを使ったイタリアン料理を味わいながら、日本酒の新しい楽しみ方を考えるワークショップの実施
  • ●はりまの在来種と日本酒を楽しむサングリアワークショップ
  • ●「熱燗を女性らしく」日本酒ホットカクテルワークショップ

おいしいお酒の豆知識

美肌効果 内側からきれいになる!

日本酒に含まれるアミノ酸の働きで肌をしっとりさせ、艶としなやかさを与えるといわれています。その他にも、血液の循環か促進され、冷え症や肩こりに効果が期待できます。

リラックス効果 外側からきれいになる!

お風呂に日本酒を入れることによってリラックス効果を高めます。日本酒をゆっくりと飲むことで、ストレス解消にもつながります。疲労や緊張して収縮した血管を広げ、毛細血管の働きを活性化させ、マッサージと同じように筋肉のコリをほぐす効果もあります。

加西の美味に出会う at 富久錦フラグシップショップ 「ふく蔵」

地元加西市産のお米から純米酒だけを醸す純米蔵「富久錦」の直営店「ふく蔵」は、「純粋な食が人生を豊かにする」をテーマに上質な食を提案しています。明治21年に建てられた酒蔵を再生させた店内は、1階はショップとギャラリー、2階はレストランとなっており、素材本来の味を生かしたシンプルに調理されたお料理を楽しめます。口にすると思わず頬がゆるんでしまうお料理や自家製スイーツなど…おなかもこころも満たされ 至福のひとときをお過ごしいただけるのではないでしょうか。

ツアーでは、酒蔵見学・試飲・ランチをお楽しみいただけます。

米粉パンと田園風景を肴に幸せなひとときを in 北条鉄道

今年で播州鉄道北条支線 開通100周年、北条鉄道開業30周年を迎えるという北条鉄道。鮮やかな色に身を包んだ列車は加西のアイデンティティのひとつ。青々と広がる田園風景を横切る電車を見ると思わず一緒に走り出したくなります!こちらの笑顔がまぶしい方は法華口の駅舎内にあるパン屋「モン・ファボリ」で店長として働いていらっしゃる北垣さん。電車がくるたびお客様に手をふり、お見送りをしてらっしゃいます。手の振り方はまるで妖精のよう。今回の「美酒旅」では、北垣さんが作った米粉パンを列車の中で召し上がっていただけます。富久錦さんの日本酒に合う、米粉パンをじっくり味わいながら 緑一色の絶景をご覧いただけます。北垣さん、はりま神酒女子(みわガール)もお客様と一緒に同席し、パンのご紹介、日本酒の効能等をレクチャーします♪

米粉食パンは風呂敷に包まれて販売。季節によって柄が異なるため、風呂敷コレクターもいらっしゃるとか。

~ボーナストラック~ 北条鉄道ユニークなボランティア駅長さん

網引駅 妻木さん(ボランティア駅長歴3年)

切り絵暦20年の妻木さんは北条鉄道 網引駅のボランティア駅長として切り絵教室を開催しています。毎月第2、第4土曜日に実施。和気藹々とした雰囲気のなか、丁寧にうまく切るコツを教えていただけるので市民に大人気♪切るだけでなく、色紙を重ねてアレンジすることでさまざなバリエーションの絵を作ることができます!

播磨下里駅 畦田さん(ボランティア駅長歴9年)

真言宗 額田寺の住職である畦田さんは月に2回程播磨下里駅にて下里庵を開放しています。 鉄道が大好きな畦田さんは鉄道仲間であるご友人からの紹介でボランティア駅長に応募されたそう。 お悩み相談から世間話までお客様と交流を深めています。駅舎には交換ノートや古本がありお客様とのキョリも近く長居してしまいそうになります。

法華口駅 北垣さん(ボランティア駅長歴3年)

米粉が大好きで、ご自身で熱心に研究されていた北垣さん。 地域で障がい者支援を行っている社会福祉法人ゆたか会から「古い木造駅舎を活用し、地元発祥の酒米を使って地域貢献につながるような事業を起こしたい」と声を かけられたことをきっかけに、お店「モン・ファボリ」で米粉パンを作るようになりました。体にやさしい米粉パンを求めてお店に来るお客様は多く、昼過ぎには完売することも。パンのファンはもちろん、元気いっぱいの北垣さんに会うために遠方からファンが集まります。

優しいおいしさと、きらきらした人との特別な時間。自然に恵まれた加西の地で、感動の体験をしませんか?