女子力アップ通信

ホーム > 女子力アップ通信 > Vol.33 くらしに輝きプラス!私と春の花物語

くらしに輝きプラス! 私と春の花物語

よいよ入学式や入社式、転勤など、新しいこれからの生活がスタートしますね。 少しずつ暖かくなり、風も強くなって 桜や、チューリップ、菜の花といった女性らしく可愛い花々が咲き、春の空気が一気に漂います。今回の特集では、そんなあたたかで優しい雰囲気に包まれる季節におススメの「大人女子におくる春のグレートビュースポット5選 at兵庫県立フラワーセンター」と「お花を楽しむフラワーコーディネート」の2つをご紹介します。

兵庫県立フラワーセンター

兵庫県加西市にある兵庫県立フラワーセンター。自然の松林に囲まれた園内では、その名のとおり4500種以上の花々が咲き、思う存分お花を堪能することができます。 中国自動車道加西インターチェンジより南へ3km、山陽自動車道加古川北インターチェンジより北へ9kmの距離に位置し、年間で約22万名が来園されます。園内には、異国の雰囲気が漂う大温室があり、熱帯・亜熱帯地方の大輪で清楚な花々や日本一のコレクション数を誇る食虫植物であふれています。

  • Spot1 風車前花壇

    4月の中旬はチューリップの最盛期で一面に咲き誇っています。風車前花壇は特に女性に人気のスポットで,衣装に着替えればまるでオランダにいるような気分に…衣装は期間限定(4月4~5、11~12、18~19日、4月25日~5月6日) でお子様から大人の女性まで試着可能です。

  • Spot2 亀ノ倉池

    最近はあまり見る機会が少なくなった大きな鯉のぼり。亀ノ倉池の上空に大きな鯉のぼりが泳ぐ姿は雄大でまるで空を泳いでいるように見えます。老若男女問わず、楽しめる場所です。

  • Spot3 つつじの小道

    ちょっと頑張って森の中をハイキングすれば、綺麗なコバノミツバツツジのトンネルが出現!見ごろは3月下旬~4月上旬の短い期間ですが、一見の価値があります。フラワーセンター内の密かなイチオシ撮影スポットです。

  • Spot4 バラ園

    配色のバランスがとれたバラがあたり一面に咲き誇っています。香りも豊かなので、そこに足を運ぶとふわっと幸せなひとときを過ごすことができます。

  • Spot5 林床花壇

    松林にあるチューリップ花壇。森林浴とチューリップの2つを同時に楽しむことができますよ。気分が満ちてくるのを感じるでしょう。

待ちに待った”うきうき”する春がやってきましたね!兵庫県立フラワーセンターでは、3月21日(土祝)~5月31日(日)まで【春のうきうきフェア】を開催中します。春のメインイベントはなんといっても【春のチューリップまつり】!500品種22万本のチューリップが園内に咲き誇ります。また、期間限定でお子様に人気の『オランダ衣装の試着体験』もできますので、お気に入りの場所を見つけて記念撮影はいかがでしょう。4月25日(土)からは、園内に100匹以上の「鯉のぼり」を揚げる『鯉鯉(こいこい)まつり』を開催します。5月3日(日)~5日(火祝)は大道芸人によるパフォーマンスショーも楽しめます。是非、ご家族揃って、春のフラワーセンターへお越しください。

兵庫県フラワーセンターHPはこちら

贈る、贈られるだけじゃない!お花を楽しむフラワーコーディネイト

フラワーコーディネーターの三品由賀里さんにご協力いただき、お花を暮らしに取り入れるコツや心華やぐ「季節のお花を使ったアレンジ」をレクチャーしていただきました♪

教えて、先生!!

お花を楽しくいけるにはどうしたらよいですか?
A. 花屋さんに足を運び、いいな~と思う花を選んでみてください。心躍る色であったり、かわいらしい形であったりと選ぶポイントは人それぞれなので、まずは自分が惹かれるものを買ってみることが大切だと思います。選ぶ回数を重ねると、好きだと思う花の種類が変わってきます。バリエーションも豊かになってきっと楽しくなりますよ♪
花の選び方を教えていただけますか?
A: ①花が咲く過程を楽しみたいか、②完成された状態を楽しみたいかで選び方は変わります。①の場合は花のつぼみが柔らかく閉じているものを、②は開ききったものを選びます。長くいけたいのであれば花屋の店員さんに新しく入荷した花を教えてもらったり、延命剤をつけていただいたりするといいですよ~!
  1. 今回使用するお花はこちら下準備
  2. 活け方
  3. 活け方
  4. 活け方
  5. 活け方
  6. 活け方